オメガ3サプリの成分ALA(α-リノレン酸)の特徴とは?

オメガ3サプリ|ALA

オメガ3脂肪酸とはDHAやEPA、DPAなどを含む不飽和脂肪酸の総称を言います。
その働きとして巡りや考える力を支えるのに関わる成分です。それをサプリメントとしてしているのがオメガ3サプリです。

 

そのオメガ3脂肪酸の一つの成分であるALAすなわちαリノレン酸の特徴について解説します。

 

ALA(α-リノレン酸)の働きについて

ALAは、多くの植物油に含まれる有機化合物です。

 

まず大きな特徴として、体内に吸収されるとDHAやEPAに変換されます。その率はおおよそ10%から15%とされています。
DHAやEPAはコレステロールに働きかける特徴があり、人間の健康にとって大切な成分です。

 

植物から摂れるのが特徴

ALAの特徴として、DHAやEPAと同じオメガ3サプリの仲間でありながら、DHAやEPAのように魚などに多く含まれるものではなく、植物由来のものであるという事です。亜麻やエゴマ、アブラナ、大豆などに多く含まれ、最近エゴマが健康ブームで人気を博していることでも伺えます。

 

食事面で取り入れられるALA(α-リノレン酸)

また、食事の中でα-リノレン酸を含むオメガ3脂肪酸の油やオメガ9脂肪酸を取り入れるといった対策を行うなど、オメガ6脂肪酸リノール酸の摂取過多が原因の影響に対して注目されています。

 

α-リノレン酸が摂れるおすすめオメガ3サプリ

 

オメガ3サプリ|ハグラビ(Hug Lavie)公式サイト


関連ページ

オメガ3サプリの成分DHA
オメガ3サプリに含まれる成分DHAの特徴について解説します。
オメガ3サプリの成分EPA
オメガ3サプリに含まれる成分EPAの特徴について解説します。
オメガ3サプリの成分DPA
オメガ3サプリに含まれる成分DPAの特徴について解説します。