オメガ3サプリの成分EPAの特徴とは?

オメガ3サプリ|EPA

オメガ3サプリに含まれているEPAとは正式名称をエイコサペンタエン酸といい、多価不飽和脂肪酸の一種です。

 

人体に非常に有用な栄養素ですが人間の体内では作ることができないため食べ物やサプリメントで補ってやる必要があります。

 

現代の生活習慣病とEPAの関係

まず最も知られている特徴としては、生活習慣病の予防があります。

 

EPAには血液中の悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やす働きがあるため動脈硬化を防いでくれると共に、常温で固まりにくい性質によりドロドロの血液をサラサラに変えてくれます。それにより心筋梗塞や脳梗塞といった命にかかわる病気の原因となる血栓ができにくい血管や血液の流れを保つのに役立つと言われています。

 

アレルギーに対してのEPAの働き

他にも、花粉症やアトピー皮膚炎のようなアレルギー性疾患の原因とされているプロスタグランジンを減少させ症状を緩和させてくれる効果や、うつ病・イライラなどのメンタル面の安定にも効果があるとされています。

 

EPAを効率良く摂るためのオメガ3サプリ

EPAを多く含む食品にはイワシ・サバ・アジなどの青魚が挙げられますが、煮たり焼いたりという調理をすると約20%が失われてしまいます。
そのため効率が良いのは刺身などの生食ですが毎日の食事に生の魚を取り入れるのは難しいため、最近ではオメガ3サプリのような手軽に摂取できるサプリメント類が人気です。

 

不足しがちなEPAを含むオメガ3サプリを摂ることで、身体本来の健康的な状態を保つ力をサポートする栄養となりますので、他のビタミンやミネラル、アミノ酸と同様にしっかりと意識したい栄養素の一つだと言えます。

 

オメガ3サプリランキングはこちら

 

オメガ3サプリ|きなり

 

オメガ3サプリ|きなり公式サイト


関連ページ

オメガ3サプリの成分DHA
オメガ3サプリに含まれる成分DHAの特徴について解説します。
オメガ3サプリの成分DPA
オメガ3サプリに含まれる成分DPAの特徴について解説します。
オメガ3サプリの成分ALA
オメガ3サプリに含まれる成分ALAの特徴について解説します。