オメガ3サプリの成分DHAの特徴とは?

オメガ3というのは、オメガ3脂肪酸のことです。
青魚に含まれるDHAやEPA、えごまやアマニに含まれるαリノレン酸がオメガ3脂肪酸に分類されます。

 

DHAの特徴について

オメガ3サプリ|DHA

DHAは、青魚に多く含まれる成分です。

 

この青魚の油は冷たい海に住む魚が多いのですが冷たい海の中なのにもかかわらず、油が固まらない性質を持っています。そして、青魚を焼くと油が溶け出してしまうのです。

 

EPAと同じようなものと解釈されていましたが研究が進んで新しいことがわかってきました。

 

脳や目の健康にも関わる栄養素

同じような働きを持つ部分もあるのですが、DHAの最大の特徴は脳と目まで届くことです。
脳の血液脳関門、目の網膜には血液網膜関門があってこの部分を通過できるのはわずかの種類の成分でEPAは、通過できません。

 

DHAは、脳と目に重要な成分だということがわかります。

 

他のオメガ3系の栄養素と共に毎日、食事などから補いたい成分ですが、現代人の食生活では不足傾向にあるため、サプリメントなどでの摂取が勧められるようになりました。

 

DHAが摂れるオメガ3サプリ

オメガ3サプリを選ぶときは、DHA・EPAを合わせて1日当たり400〜500mgを摂取できることが望ましいです。また、酸化しやすい成分ですので酸化防止成分が入っているものを選びことをおすすめします。

 

食事とのバランスを考慮して含有量をチェックすることで、自分に合ったサプリを見つけやすくなります。

 

オメガ3サプリランキングはこちら

 

オメガ3サプリ|きなり

 

オメガ3サプリ|きなり公式サイト

関連ページ

オメガ3サプリの成分EPA
オメガ3サプリに含まれる成分EPAの特徴について解説します。
オメガ3サプリの成分DPA
オメガ3サプリに含まれる成分DPAの特徴について解説します。
オメガ3サプリの成分ALA
オメガ3サプリに含まれる成分ALAの特徴について解説します。