フィッシュオイルサプリおすすめ3選

オメガ3サプリ|フィッシュオイルサプリ

フィッシュオイル(オメガ3脂肪酸など)を配合したサプリは、健康に嬉しい栄養を補えるのがメリットでもあります。
こちらではおすすめのフィッシュオイル配合のサプリ3選をご紹介します。

 

選考のポイントは

  • フィッシュオイルの質
  • EPA・DHAの含有量
  • 他の配合されている栄養素
  • 続けやすさ、キャンペーンの有無

以上から比較し、フィッシュオイルが手軽に摂れるサプリをランキング形式でご紹介しています。

 

おすすめ3選フィッシュオイルサプリランキング

 

きなりの特徴

オメガ3サプリの中でも抜群の知名度を誇る「きなり」です。

1日4粒でDHA・EPA(500mg)を摂れる、食事とのバランスを考える必要が無い、自然な含有量に加えて、DHA・EPAを酸化させずに守る話題の健康成分アスタキサンチンを含んだクリルオイルのサプリです。

血液のサラサラをさらにサポートするナットウキナーゼをプラスしています。

サプリの形状も特殊製法のソフトカプセルで魚臭さをカットしているので、ニオイや風味でサプリを飲むのが苦手という方にもおすすめです。

価格 5,695円⇒定期コース1,980円
評価 評価5
備考 120粒入り 1日約4粒 15日間返金保証付き
きなりの総評

初回67%OFFのモニター定期コース
通常価格5,695円が初回お届け価格1,980円送料無料でお試し可能。2回目以降も33%OFFの3,790円で続けられます。
また、15日間の返金保証、いつでも中止・解約可能で始めやすい配慮も嬉しいポイントとなっています。

 
 

美健知箋EPA&DHAの特徴

あのユンケルを開発、販売している佐藤製薬が開発したEPA・DHA配合のサプリです。

1包でEPA・DHAを750mgを補えます。また、酸化を防ぐためのビタミンEを配合しています。

サプリの形状も特許取得のシームレス加工によるソフトカプセルで飲みやすく、溶けやすさにもこだわっているサプリで、アルミパックによるスティック包装が飲む直前まで酸化を防ぎ、1包は10.5cmと飲む分だけ持ち運べる点でも便利なサプリです。

価格 6,480円⇒定期コース初回1,000円
評価 評価5
備考 30包 約30日分
美健知箋EPA&DHAの総評

定期便は初回お届けが限定価格1,000円で始められます。

通常価格6,480円⇒初回お届け価格84%OFFの1,000円送料無料
2回目以降は23%OFFの4,980円※初月から定期便の解約が可能

 
 

ハグラビ(Hug Lavie)の特徴

女性におすすめのフィッシュオイルサプリです。
クリルオイル(DHA・EPA3粒300mg)とオメガ3脂肪酸のα-リノレン酸を含んだ亜麻仁油という二つのオメガ3に加えて、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンをプラスしているので、女性らしい体作りに嬉しいサプリとして人気があります。

安心して飲んでもらうためのGMP取得工場での製造や重金属、放射能、残留農薬検査を定期的に実施するなど、品質管理にもこだわり、サプリ1粒のサイズも1.4mmと小さく、ソフトカプセルでニオイに対する配慮もしっかりと行っています。

価格 4,280円⇒定期コース初回980円
評価 評価5
備考 1袋90粒入り
ハグラビ(Hug Lavie)の総評

妊娠中や授乳中の方にもおすすめという点から、健康管理のために愛用されている方が多いようです。
また、産後の体の栄養補給などにも飲まれている方もいるため、女性の方にファンが多いサプリです。

初回お届け価格が980円の毎月お届けコース
通常価格4,280円⇒初回お届け価格77%OFF980円送料・代引き手数料無料・10日間返金保証
※2回目以降30%OFFの2,980円

会員特典として管理栄養士のサポート付き

 

 

フィッシュオイルの良さをチェック!

オメガ3サプリ|フィッシュオイル効果

フィッシュオイルには、主にEPA・DHAといったオメガ3脂肪酸が含まれています。

 

オメガ3脂肪酸の特徴は、αリノレン酸とも言われる体内で合成することができない必須脂肪酸で、皮膚や粘膜に働きかけて細胞が正しく機能するようにする作用があります。

 

フィッシュオイルは、EPA、DHAを含んでいるので体の機能を保つのにも欠かせない栄養素と言われており、年配の方、女性が若々しくいるためにも欠かせない栄養素で、小さなお子さんの健康にも役立つと言われています。

  • 最近、アレ?と思うことが多くなった年配の方
  • 数値が気になる働き盛りの方
  • 疲れがお肌に出る働く女性や忙しいママ

こんな方にもフィッシュオイルは様々な健康に役立つ働きが期待できるとして、健康食品分野だけでなく、医療の分野などでも注目されている成分です。

 

ただ酸化するのが早く、酸化した脂肪酸は動脈硬化の原因になるとも言われているので、早めに使い切るようにしましょう。また、熱にも弱いので熱を加えたり、熱いものに加えたりしない生の状態で摂取するように心がけてください。

 

オメガ3脂肪酸が摂れるオメガ3サプリランキングはこちら